Hauoli la hanau!

0
    後悔ってしたことありますか?
    正直、わたしはあまりありません。
    多分、そんなことをしている暇がないというのが リアルな話なのですが、、?
    数年に一度くらいでしょうか? 人との関わりでどうも納得がいかなくて、すっきりしなくて、モヤモヤして我慢ができなくなってドカンとなることがあります。 その時に起こったことがキッカケにはなっていますが、長年のモヤモヤが原因であることが多いと クムに指摘され、なるほどなぁ。。と思うことがあります。 妊娠中は、妊娠毎にあったかと。。 すいません。
    基本、ドカンとやったあとは、吐き出してすっきりしてしまい、あんまり覚えてないし、ゴメンねとなるわけですが、、
    ただ、自分がそうだからよくわかるのですが、 自分が言ったことは、あまり覚えてませんが、 言われたことは残るんですよね。 だから、ごくんと飲み込んで消化しきれず、モヤモヤして、ドカンを繰り返すんだと思います。 消化できるようになると良いのですが、なかなか大人にはなれません。
    さて、今日は旦那のバースデー。。 KEOLAがケーキを楽しみにしています。 旦那にとって、家族にとって、素敵な日になりますように。

    久しぶりのハワイ。

    0
      なんとかハワイ入りし、クムに会うことができました。
      Keolaは昼間にたくさん自然に時差ボケ解消しましたが、IKAI'KA は夜の2時(日本では、21時?)まで寝ません。
      子連れでハワイもなかなかしんどいですが、クムと過ごせる時間は貴重だなぁ、頑張ってきた甲斐があるなぁと思います。

      明日は夕方から、マジックアイランドでクムと子供たちとピクニックの予定です。

      シブヤフラフェスティバル

      0
        告知せずすいません。

        復帰第一弾のイベント、シブヤフラフェスティバルに出演しました。
        久しぶりの渋谷にちょこっとびっくりしましたが、まったりしてよいイベントでしたよ。

        来年はみんなで出れますように。

        久しぶりに都会にでました。
        のんびりみなさんとランチでもと思っていましたが、
        Keola発熱。。
        残念でした。
        帰りの電車で自分の爪と手をみて、またまたびっくり。
        二児の母になり、なんとかマツエクだけは続けてますが、ネイルと髪はグチャグチャ。。時間がなさすぎる。

        いやいや、時間は作るものですね。
        頑張ろう!と思えたイベントでした。
        ありがとうございました。

        クム

        0
          毎日、KEOLA、IKAI'KA のことでバタバタ。。
          そんな中、フラを踊る時間がお母さんではない唯一の時間です。
          でもわたしの一部であるれいなあらの時間なんですよね。。
          そんな風に考えると自分がよくわからなくなってしまいます。

          クムは、あなたは物事を難しく考えすぎるわよと笑いますが、、

          来月はやっとハワイに行けます。
          一年ぶり?いや、一年半ぶりになってしまいました。
          たくさんたくさんクムに教えてほしいことがあるよー。
          時間が足りません。。

          レッスンの再開。

          0
            今月より、昼間のレッスンを再開しました。
            月末からは夜のレッスンが再開です。

            今のところ、Ikai'kaは大泣きすることもなく、みなさんのご協力もあってなんとかやっています。

            問題は夜のレッスン。
            この時間は、KEOLAもIkai'kaもご機嫌斜めな時間です。
            案ずるより、、と言いますが、、

            ハワイまで2ヶ月をきりました。
            この二人を連れて、飛行機に乗れるのか?
            レッスンはちゃんと受けられるのか??
            心配はつきませんが、
            今できることを工夫して、やっていけたらと思っています。。


            Keola 2歳おめでとう。

            0
              Keolaの2歳の誕生日は、なんと!?手術でした。
              7時間の手術をあの小さい身体で頑張ったのです。
              Keolaが生まれてきてくれて、わたしは色々なものを見ました。
              わたしが見たことのないような醜いものや
              今までだったら、気づかなかったようなひとの温かさだったり、真の美しさだったり。。

              辛いこともありましたが、彼女の満面の笑みにどれだけ助けられたかわかりません。


              時々、自分が幼かったときのことを思い出します。
              わたしの価値観は、おやや友人に影響され、出来上がったものでした。
              ひとつでもレールから外れたら、大変なことになる、、
              わたしはそう思ってきました。

              Keolaは見事に私をレールから降ろしてくれました。

              レールから降りてしまえば、なんてことはない。 肩の力が抜けて、楽になりました。

              わたしの尊敬するひとにからこんなメールをもらったことがあります。

              どんなお子さんを授かってもお母さんは、色々な葛藤を乗り越えながらお子さんを育てています。 どんな感情も間違いではなく、どんな感情でも否定せず、受け止めてあげてください。 自分自身を認めてあげることが、お子さんを認める練習になります。 「どんなあなたでも大好きよ」と言える(思える)子育てをしたいですね。それには焦りは禁物です。



              このメールを読んだとき、なんとなく、Keolaがわたしを選んだ理由がわかった気がしました。

              Keola、IKAI'KA 、わたしの子供に産まれてくれてありがとう。
              ゆっくり、母になります。許してね。

              あけましておめでとうございます。

              0
                あけましておめでとうございます。
                産休中ということもあり、
                IKAI'KA とKeola中心の生活を楽しんでいます。
                Keolaがパンが好きなので新しいオーブンレンジを購入し、主人がパンばかり焼いています。



                IKAI'KA はだんだん夜寝るようになり、わたしも少し楽になりました。
                今年もバタバタと過ぎてしまいそうな一年ですが、特にIKAI'KA の成長を見逃してしまいそうなので今を楽しんでいきたいなぁと思っています。

                今年も色々ご迷惑をおかけしますが、
                よろしくお願いいたします。

                無事。

                0
                  無事出産しました。

                  元気な男の子です。

                  IKAI'KA KE ALI'I NUI

                  とクムからハワイアンネームを
                  授かりました。

                  名前の通り、力強く人生を歩んでいってくれたら、、と思います。

                  クムには感謝しかありません。

                  繰り返し、繰り返しナーバスになるわたしをずっと励まし続けてくれました。
                  みなさんにお会いするのはまだ先になるかと思いますが、

                  ケオラと同様に可愛がって貰えたら、、
                  と思います。

                  puppen puppe 発表会

                  0
                    久しぶりの発表会は、なんだか原点に戻った感じがしました。

                    お疲れ様でした。

                    明日より、産休に入ります。
                    2年続けての産休でご迷惑おかけし、申し訳ありません。
                    とりあえず、頑張ってきます。

                    大事なこと。

                    0
                      クムと話していると

                      クムが大事にしているアロハがよくわかります。

                      日本にもたくさんのフラの先生がいて、

                      それぞれ大事にしていることも違うのだろうと思います。

                      多分、、
                      わたしのフラ道(笑)にもたくさんの分かれ道があったのでしょうけど、

                      どういうわけか野心やら、利益やらを
                      追求する道からは遠ざかってしまいます。

                      そりゃあわたしにもありましたよ、野心とか。

                      けど、それを追ってたら、わたしの今のフラはないわけで、、

                      わたしのフラは上手ではないけれども

                      一度だって、自分のフラを嫌いになったことがありません。

                      そして、自分自身を嫌いになったこともありません。

                      欠点だらけだけど、いままでの生き方が反映されていて、面白いフラだと思っています。

                      人それぞれ、みんな違ってみんないい。

                      お互いを批判するのは、簡単。

                      けど、お互いを認めるのは難しいこと。

                      やはり、それには相手をどこかで尊敬できないとダメなんでしょうね。

                      わたしは相変わらず、お金勘定ができず、
                      叱られることも多々あります。。
                      いろんなひとに。

                      お金の話がでると面倒になって逃げたくなる自分もいます。。

                      それじゃあいけないかなぁと思いつつ、

                      お金に執着せずにフラができる環境に感謝してしまいます。

                      そんなわたしじゃだめですか?

















                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode